瞬く間に溶けてしまうモノ

ワーキングマザー・アラフォー chocoが日々の暮らしの中ですぐに忘れてしまうようなことや見えなくなってしまうことを、未来の自分のために綴っていく記録ブログです。

week9「プロセスを楽しむ」

ハーバードの人生を変える授業 (だいわ文庫)

ハーバードの人生を変える授業 (だいわ文庫)

こちらの本を使って、令和元年5月1日からワークを実践中です。
…いや、でした。笑

なんだか気分じゃなくて、お休みしておりました。が、再開アゲインです。このweek9のワークを書いたノートの日付を見たら7月13日って!!一カ月以上前のことだけど、せっかくなのでサクッと書き留めておくことにします。

week9「プロセスを楽しむ」

【Think】

将来の役に立ち、現在も楽しめる活動したことを思い出してみましょう。

新しいことを学ぶこと。
知らなかったことを知ろうとすること。


【Action】

ライフスタイルを分類する

出世競争型の時期だけは、そんな時ってあったかな〜?と思い出せなかったものの、あとの3つはサクサク書けたかな?

幸福型の時期は、思い出しただけで幸せな気分になれたから、書いていて楽しかった。
この時の幸福感は、どこから来ていたんだろう?と考えてみたら、

「自分のことの全ての決定権が自分にあると実感できること」
「自分の全ての行動が変化につながっていると実感できること」

だった気がする。

どんなことでもそれを選択することと、その結果を全て自分で引き受けているんだ!って、心から思えたことは、環境や人を理由にして自分はそれに合わせて生きているという感覚が強かった私には大きな収穫だったんだろうな…。


出来事としては、何も特別なことではないけど、今を味わっているという感覚を強く持てたから、後から思い出しても幸せな思い出として存在しているんだろうな…。

あー、今でいうマインドフルネスじゃん!

特別な環境や体験じゃなくても、いつでもこうあれるってことか…。


と、ここまでは7月分だったから、次のweek10からキリよく再開!!秋はハーバードを楽しもうっと!

week10
「理解し、理解される」