瞬く間に溶けてしまうモノ

ワーキングマザー・アラフォー chocoが日々の暮らしの中ですぐに忘れてしまうようなことや見えなくなってしまうことを、未来の自分のために綴っていく記録ブログです。

week10「理解し、理解される」

ハーバードの人生を変える授業 (だいわ文庫)

ハーバードの人生を変える授業 (だいわ文庫)

こちらの本を使って、令和元年5月1日からワークを実践中です。

week10「理解し、理解される」

夫との関係性について、ですね。
ぶっちゃけ、私は夫のことがもうめちゃくちゃ大好きなんですけど。
結婚当初は理想の夫像?みたいなものとのギャップで、あれこれムカついたりしたものの、生活の色々な場面で自分との違いを感じる程に、この人ってすごいなーっと純粋に思うようになってきた気がします。


【Think】

どうしたらパートナーがあなたのことをもっと理解できるようになるでしょう?また、あなたがパートナーをもっと理解するにはどうしたらよいでしょうか。

評価されたい、評価する、の観点だと良い面・悪い面で見ちゃうけど、理解っていう観点だと、あ〜そういう時だもんね。あ〜そう思うもんね。と、スルッと入ってくるのかも。

家族鑑定の結果をみて、自分とは違う見方で夫を見るようになってからよりそう感じるようになった気がする。
以前ならなんだか、ついつい心配してなんやかんやと言ってしまいそうな状況なんだけど、夫の大運が今まさに冬の時期!あぁ、だからきっと葛藤が生じてる時なのね〜と客観的に見たら、私が心配をする意味がわからなくなったというか。彼の仕事のあれこれは分からないけどそれは私が評価する必要はないし、本人が無事に家に帰ってきてくれたら、それでいいや〜と今は思ってる。

逆に、夫は私の表に出ている(と、いうか滲み出ちゃってる)部分はほぼ理解してるんじゃないか?!と。笑

私が週末に仕事が入った時に、夫に子どもを一日見てもらうようになって、まるっと一日中子ども達と過ごすことで発生する色んなイラつきポイントも体験したようで、私のそういう部分まで理解しているってのは、実際、すごいんじゃないか?とすら思ったりするし。

私自身について、もっと理解してもらいたいなら、その部分を出す必要があるんだろうけど、現時点では自分自身で落とし込めていない部分でもあるから、それを自身で落とし込んだら、多分自然に出てくるんだろうな〜。


【Action】

共通体験を振り返る

どんな風に相手と出会ったか、とか思い出したら何だか、こそばゆいような、くすぐったいような気分になった。

意義と楽しみの両方が揃った共通体験って、二人で持つクオリティタイムってことなのかな?
と、なると、キャンプに行くっていうのは、我々にとって意義と楽しみがある共通体験だと思う。

「次はいつ頃に、どこに行く〜?」
「これ、やってみたいよね〜!」
っていう会話も、情報収集も準備も、キャンプに行っていない時の共通の楽しみになってるし。

こんな積み重ねによって、10年後、20年後、30年後も共通の楽しみがきっとあるに違いないと感じられることが、この関係をより良くするのかな〜?


week11
「失敗から学ぶ」
果たして、学べてるのかな…?