瞬く間に溶けてしまうモノ

ワーキングマザー・アラフォー chocoが日々の暮らしの中ですぐに忘れてしまうようなことや見えなくなってしまうことを、未来の自分のために綴っていく記録ブログです。

読んだ絵本 9/8〜9/15

上の子、保育園年長クラス。
下の子、保育園2歳児クラス。
就寝前に読んだ絵本の記録です。

我が家では、子どもたちそれぞれが読みたい本を選んで、お布団に入ります。読み終わった後は、そのまま枕元に置きっぱなし→週末にまとめて、本棚や図書館へ返却します。
週末に枕元に集まった本=今週、読んだ絵本ということになります。何回も同じ絵本を読むこともあれば、1回しか読まなかった絵本もあります。週末に片付けるタイミングで記録しております。



おばけ、がっこうへいく (海外秀作絵本)

おばけ、がっこうへいく (海外秀作絵本)

下の子が気に入ったようで、「おばけの、え、ほんよんで〜」とリクエストが多かったです。


ぞうのエルマー〈4〉エルマーとウイルバー (ぞうのエルマー (4))

ぞうのエルマー〈4〉エルマーとウイルバー (ぞうのエルマー (4))

上の子も、下の子も、私も大好き。エルマーシリーズ。今回はウイルバー初登場の回。


10ぴきのかえるのふゆごもり (PHPのえほん)

10ぴきのかえるのふゆごもり (PHPのえほん)

上の子チョイスの10ぴきのかえるシリーズ。今回は夏と冬という真逆の季節を借りてきました。


こどものとも 2002年 9月号 (558号) ちいさな あおいさかな

こどものとも 2002年 9月号 (558号) ちいさな あおいさかな

私のチョイスでしたが、下の子が気にいったようで、何回も読みました。おおきなさかながいなくなり、ちいさなあおいさかながおおきなあおいさかなになる・・・。読みながらちょっと、うるっとしてしまった私です。



上の子チョイスのだるまちゃんシリーズ。かこさとしさんの絵本は、読みながら舌がうまく回らないような名前や表現が多いので、読む時に気合がいります。笑


ぞうのババール―こどものころのおはなし (評論社の児童図書館・絵本の部屋―ぞうのババール 1)

ぞうのババール―こどものころのおはなし (評論社の児童図書館・絵本の部屋―ぞうのババール 1)

上の子チョイスのぞうのババールシリーズ。今回はババールがぞうのおうさまになるまでのお話。やっぱり、就寝前に読むには長いので、ババールを選ばれるとちょっと、うっ…ってなっちゃいます。






にほんブログ村テーマ 絵本へ
絵本