瞬く間に溶けてしまうモノ

ワーキングマザー・アラフォー chocoが日々の暮らしの中ですぐに忘れてしまうようなことや見えなくなってしまうことを、未来の自分のために綴っていく記録ブログです。

2018年10大ニュース 振り返り

2018年もあとわずか。
そして、このブログを始めてから1年が経ちました。昨年の今ごろ、この中途半端な時期に始めたんだな〜笑


12月のこの時期は、一年の振り返りをしながら、来年の準備をしたくなるんですよね。


今年は、小さな〝ついてない〟から、
大きな〝やっちゃった〜〟まで、
いつもより多い一年だったような気がします。

小さな〝ついてない〟は、自転車関係が多かったかな〜。カギを落としたり。チャイルドシートの固定器具を落としたり。自転車と衝突したり。自転車屋さんで不具合を見逃されたり。
今週の月曜には、ダブルロック用のチェーンを落としたところです。どれもこれも初めてのことばかり。ここまで多いと笑えてきます。

大きな〝やっちゃった〜〟は、階段から落ちて生まれて初めての骨折をしたこと。

色々あったけど、今年はそういう年なんだな〜と思ったら、まぁこの程度ですんでよかった!と思います^ ^

元気に生きてるだけで、オールオッケー♡


さて。2018年、こうありたい!を1月に過去形で10コ宣言しておりました。

ちょっと振り返ってみます。

1.毎日の生活の中で「幸せだなぁ〜」をたくさん味わいました。

味わいました。子どもとの寝る前の絵本タイムや、むぎゅ〜っと抱きしめる時間や、お風呂タイムに、仮面ライダーごっこタイム。。。夫とビールを飲みながら、わちゃわちゃと騒ぐ子どもたちを眺めて何度「幸せだねぇ〜」をしみじみ言ったことか。
もちろん、もうちょいじっくり味わうことも出来ただろうけど、今年の私はこのぐらい。


2.10年後を見据えた転職ができました。

転職しました。自分の強みも弱みも知った上でスキルの棚卸もしたし、今までの人生の転職活動の中で一番頑張ったと思います。次はこれをどう10年後に繋げていくのか?ですね。


3.自分のケアの時間を定期的に作ることができました。

子どもたちを夫にお願いして、美容院にも定期的に行けました。肩凝りから頭痛が激しくなった時には、整体にも行けました。自分のケアをついつい後回しにしがちなのは分かっているからこそ、行く!と決めて、潔くお願いできるようになりました。


4.季節毎にベストコーディネートができあがりました。

好きじゃない服を仕方なく着るのをやめて、手放すようにしたら、結果的に残ったのは好きなテイストの服。あとはそれをローテーションで着るだけなので、現時点でのベストコーディネートだと思ってます。(まあ、オシャレかどうかでいったら、違うかもしれないけど。今の流行りも把握してないし。私はこれが心地よいから、これでOK)


5.夫とのクオリティタイムを楽しめました。

二人きりで外出することは出来なかったけど、テントを設営したり、BBQ料理を研究したり、火を起こしたり、スモークしたり。キャンプを始めたことで、一緒に協力して楽しむ時間が確実に増えました。


6.家計を把握してコントロールすることができました。

家計簿をアプリでつけるだけでなく、プリントアウトして紙面で振り返りをするようになって、段々と把握できるようになってきました。分かりやすい食費などに気を取られがちだったんですが、コントロールする部分はそこじゃない!ってことが分かってきたので、来年はさらに進歩できる気がします。


7.夕食の献立を計画的に考えることができました。

カレンダーに書く方式にしたら、上の子が自分が食べたいものを先に書いていたり。(オムライスとかカレーライスだったりするんですが。笑)献立決めも自分だけで完結しないで、家族を巻き込んでみると楽しいってことに気づけました。


8.毎日の手帳タイム&したいこと3つが習慣になりました。

バレットジャーナルで手帳タイムを生活の一部にできたことで、スムーズに回っていくようになりました。

したいこと3つは、
①朝一番に水を一杯飲む
②朝一番にトイレ掃除をする
③自分の昼食用のお弁当を作る
この3つでした。

朝起きたらまず水を飲むようになりました。トイレ掃除は家を出るまでのどこかでサッとできるようになりました。自分のお弁当は、作らない日の方が少なくなりました。

頑張らなくても自然に体が動いている状態だから、習慣になったということかな〜?


9.エンディングノートを書き上げました。

ほとんど手をつけていません。途中で、これは今年はやらないと決めたのでそれもOK。でも、来年は書ける気がしています。と、いうか書きたい気持ちが盛り上がってきました。多分、保険の見直しをしたりお金の流れを見える化したことで、自分にもしものことがあったらこうして欲しいということも、明確になったんだと思います。



10.家族で季節毎のイベントやお出かけを楽しめました。

楽しみました。「今月は何する〜?」と部屋の中を飾り付けたり、ピクニックやキャンプに出かけたり。子どもたちがそれぞれに、季節の飾りを保育園で作って持って帰ってきてくれるので、季節の行事を身近に感じられました。



1年後、叶っているといいな〜と、年初に言っていましたが、本当にほぼ叶いました〜^ ^
過去形で宣言してしまう!って、とっても効果的でした!
来年も宣言します(^^)