瞬く間に溶けてしまうモノ

ワーキングマザー・アラフォー chocoが日々の暮らしの中ですぐに忘れてしまうようなことや見えなくなってしまうことを、未来の自分のために綴っていく記録ブログです。

ボールペンをかえてみる

手帳に使うボールペン。
小さなこだわりがたくさんあります。

私史上、途中で書きづらくならない唯一のボールペンです。
筆圧が高いせいなのか?他のボールペンは途中でかすれるようになり最後まで使い切れませんが、ジェットストリームだけは、インクを使い切ることが出来るんです。

  • 3色使いわけたい

黒、青、緑
文字を書くのは基本この3色です。
プラスで赤も使っていますが、用途は仕事が休みの日の確認のみなので、持ち歩く必要はありません。

  • 青と緑は明るい色がいい

深い青色だと、黒色と一瞬で見分けづらいので、ライトブルーが好きなのです。


そんな希望を全て叶える多色ペンを探し続けています。


ジェットストリームのカラーインクのライトブルーとライムグリーンを多色ペンで1本に組み合わせることができたら最強なのですが、残念ながら替え芯は販売されておりません。

三菱鉛筆さ〜ん、いつか作ってくださ〜い!!!!!


職場の引き出しには常備して、机上で記入するときに使っていますが、手帳と一緒に持ち歩くには何本もあるのは邪魔なので、やはり1本で多色使いたい。





まずはカラーペンをジェットストリームでないもので、妥協します。
王道のスタイルフィット!


黒のみジェットストリームにして、ブルーとグリーンを発色のよいゲルインクのシグノにかえて、組み合わせました。


でも。
私、筆圧めちゃくちゃ高いんです。


…折れました。


ちょうど、一番力が加わる場所が接続部なので、この形状は私には使えないようです。




次に折れないスタイルフィットを探しました。


これをずっと手帳用として使っていました。
機能的には申し分ないんです。筆圧高い私でも折れません。欲しい色も使えます。


ただ。
回転式なんです。
使いたい色を出すのに、一瞬考えないと分からないんです。今のポジションがどこなのか、ひねってみないと分からないんです。


これが、プチストレスでした。


使う頻度が高くなると、プチが積み重なってきます。今年はプライベートの予定も1冊の手帳で一元管理しているため、色分けで記入する機会も増えました。

あれ?これ、何色?
あ、違った…

あ、ひねるの、右側じゃなかった…

プチストレスも積み重なると、イライラになります。





そこで、発色を諦めて、基本のジェットストリームの多色ペンをついに購入しました。




でも。でも…


諦めたつもりだったのですが。


青色と黒色の見分けが一瞬でつかなーい!!!
どーーーーしても、ダメでした。


青色と緑色については、どうやら
書きやすさより、発色の方が重要だったようです…。



シグノでいいから、発色のよい青色と緑色が使いたい…。



使いかけのスタイルフィットマイスターの替え芯と、ジェットストリーム4+1の替え芯を、それぞれ取り出して、よーく見てみたら…



ん?



もしかして、いけるんじゃない???


文房具好きの方のブログによくあるやつ〜!!
禁断の加工ー!!笑

メーカー保証はありませんが、そこは自己責任で。



チョキンと、ハサミで切ってみました。



結果…





なんとか、いけました〜!!!
文字、書けました〜!!!

もう、小躍りしたくなるくらいの嬉しさ^ ^


これで、ブルーとグリーンの憂鬱から解放され、お気に入りのボールペンに進化しました!!

手帳タイムがますます楽しくなりそうです^ ^



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ちょうどいい暮らしへ