瞬く間に溶けてしまうモノ

ワーキングマザー・アラフォー chocoが日々の暮らしの中ですぐに忘れてしまうようなことや見えなくなってしまうことを、未来の自分のために綴っていく記録ブログです。

week5 「意義を見いだす」

ハーバードの人生を変える授業 (だいわ文庫)

ハーバードの人生を変える授業 (だいわ文庫)

こちらの本を使って、令和元年5月1日からワークを実践中です。

week5は「意義を見いだす」

【Think】

あなたにとって、フォートノックスのすべての金塊より価値があることは何ですか。もしまだそれが見つかっていないなら、あなたの人生を幸福という通貨で豊かにしてくれるものは何だと思いますか。

うーーーむ。難しい…。
難しいと感じるってことは、まだそれが見つかっていないということなんだろうな〜。

何か、社会のためになることを特にしたいワケでもないし。基本的に自己中だし。

私の人生を幸福という通貨で豊かにしてくれるもの。子どもの成長、自分の成長?それもあるけど、それだけじゃないような気もする。



うーーーん。



何かを育てること?何かを繋げること?…自分の知らない大きな未来へとバトンを渡すこと?(←こっそり引用〜笑)


これが一番しっくりくるかも。
とはいえ、私自身が走り始めたばかりだから、まだまだ次へは繋げられそうにないけど。


私自身が人生のアレコレをしっかりと味わうこと。そして、引き出しをたくさん持ったおばあちゃんになって、その引き出しの中から小さな飴ちゃんをそっと誰かの手に渡すこと。

その渡す相手は、自分の子どもじゃなくて、今は知らないどこかの誰かなんだろうな〜と、ぼんやりと思う。
自分の子どもは一緒に育つパートナーというか、仲間みたいなイメージかな。
自分の知らないところで、自分の渡した飴ちゃんが、どこかの誰かの人生の潤いになってたら幸せかも。


あぁ、そうか。
自分が欲しかった飴ちゃんを、いつかニコニコと誰かにあげられるようなおばあちゃんになるための経験が、私にとって金塊よりも価値があることなのかも!!

抽象的すぎるけど。笑



【Action】

行動表をつくる

行動を記録するのはまずはこのアプリにしてみました。

Toggl: 時間管理 タイムシート

Toggl: 時間管理 タイムシート

  • Toggl OÜ
  • ビジネス
  • 無料
…が、どうも英語表記だと直感的に操作出来ないので、途中で断念。


アイコンで選べるこのアプリにしてみました。バーチカル表記は出来ないけど、変な完璧主義傾向がある私はバーチカルの空いてる時間(記録できてない部分)が気になってやる気がダウンしちゃうから、まずは時間を把握する目的のためには割合だけのこのアプリが良さそうかも。



ストップウォッチを手に持っているような気になって、時間を記録するっていうことで時間の使い方を意識するようになりました。

まず2週間、記録してみます。


そして、ハピネス・ブースターの素(だしの素みたいなイメージ)を、常に持ち歩けるように準備してみました。

  • 隙間時間に読書ができるように、kindle に読みたい本をダウンロードしておく。
  • 隙間時間に「お母さんのための心理学講座」を受講できるように、1〜2講座の動画をオフライン視聴可能にしておく。

通勤時間にまた試験勉強する予定で、テキストを購入予定ではあるけど。
自分が好きで楽しいものも、常に持ち歩いておきたいから。



week6は「思いやりの心をもつ」
うん、私に欠けてる部分だ。