瞬く間に溶けてしまうモノ

ワーキングマザー・アラフォー chocoが日々の暮らしの中ですぐに忘れてしまうようなことや見えなくなってしまうことを、未来の自分のために綴っていく記録ブログです。

読んだ絵本 7/28〜8/3

上の子、保育園年長クラス。
下の子、保育園2歳児クラス。
就寝前に読んだ絵本の記録です。

我が家では、子どもたちそれぞれが読みたい本を選んで、お布団に入ります。読み終わった後は、そのまま枕元に置きっぱなし→週末にまとめて、本棚や図書館へ返却します。
週末に枕元に集まった本=今週、読んだ絵本ということになります。何回も同じ絵本を読むこともあれば、1回しか読まなかった絵本もあります。週末に片付けるタイミングで記録しております。


まずは100かいだてのいえシリーズ。今回は海バージョン。下の子も一人でよく開いて読んでいました。



下の子チョイスの、コッケモーモー。ほぼ毎日リクエストがかかり、読みました。鳴き声の部分がお気に入りだったようです。



上の子チョイスの、ねえほんよんで。うさぎとカメのスピードの違いとラストの部分を私はなんだか色々と置き換えて考えちゃいました。

ねえ、ほんよんで!

ねえ、ほんよんで!




下の子チョイスのよるのきかんしゃゆめのきしゃ。でも上の子が気に入っていたようです。

よるのきかんしゃ、ゆめのきしゃ

よるのきかんしゃ、ゆめのきしゃ

  • 作者: シェリー・ダスキー・リンカー,トム・リヒテンヘルド,福本友美子
  • 出版社/メーカー: ひさかたチャイルド
  • 発売日: 2013/08/27
  • メディア: ハードカバー
  • この商品を含むブログを見る



上の子チョイス。楽器がなければ、歌えばいい。奪われたとしても、別のことを考えられるから人間って楽しい!




上の子チョイスで、下の子が「ワニさんのえほん〜!」と気に入っていました。

コーネリアス―たってあるいた わにの はなし

コーネリアス―たってあるいた わにの はなし




にほんブログ村テーマ 絵本へ
絵本