瞬く間に溶けてしまうモノ

ワーキングマザー・アラフォー chocoが日々の暮らしの中ですぐに忘れてしまうようなことや見えなくなってしまうことを、未来の自分のために綴っていく記録ブログです。

仕事と家庭のバランス

この春に転職をしました。

10年後に私はどんなことをしていたいのか?
どんな自分でありたいのか?
ということを考えて、自分の中で結構思い切って1歩を踏み出してみました。

仕事の内容は、やりたいことなんです。
もうね、本当に楽しい。
今までどうしてやらなかったんだろう…とも思ったりしますが、まぁ、それはその時々の私が選択してきた道なので。今、これを選べた自分を認めてあげようと思ってます。

キャリアアンカーという、仕事に対する自分の価値観を診断するものがあります。転職前に、自分の方向性を考えた時に診断してみたところ、私が今、重要にしている価値観は「生活様式」つまりワークライフバランスを大切にしたい…という結果が出ました。

若い頃には絶対に選ばなかっただろうものを、今の自分は大切にしているんだ…ということをあらためて感じて、これを見失わないようにしよう!と決めて、転職活動をしました。

で、今。

仕事で、やりたいことがどんどん出てきてしまうので、突っ走ってしまいがちな自分の傾向を踏まえて、時々立ち止まってバランスが取れているのか考えなくてはいけません。


今の私は、何を一番大切にしたいと願っているんだろう。
この選択は、バランスを損なうことにつながらないかな?


夢中になると周りが見えなくなりやすい自分。一つのコトに集中すると、他が疎かになりやすい自分。


職場の他部署の方で、フラットな目線でアドバイスをくださる方がいるんです。
もう、これは私、人に恵まれてるな〜としみじみ思うのですが。
その方に「○○さんが入社してから、見てきて思ったんだけど。〝ちょっと私が無理してうまく回っていくならそれでいい〟と思って、やっちゃうタイプでしょう?それ、後々に響くよ。自分を大切にしていないことになっちゃうから、気付かないうちに身体にガタがくるよ。」というようなことを言われました。


ちょっと無理をしたら出来てしまうとしても、それが積み重なっていったら、どうなるのか?まで考えて、あえて「やらない」という選択をする勇気を持っていかないといけないな…と、あらためて思う、今日この頃です。


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ