瞬く間に溶けてしまうモノ

ワーキングマザー・アラフォー chocoが日々の暮らしの中ですぐに忘れてしまうようなことや見えなくなってしまうことを、未来の自分のために綴っていく記録ブログです。

手放したモノ2018(962〜972)


油性ペン×1。
保育園に持っていく子どもの持ち物に名前を書くために毎日使う必需品。かすれるようになって、書くのにプチイライラ。でも書けないわけじゃないので、以前ならとりあえずとっておこう…と、新しいものを買った後も置いておいたレベルのもの。で、結局どんどんペンが増えていくパターンでした。
これをサクっと捨てられるようになったのは、自分の中で小さな進歩だったりします。



絵本など×10。
キッズコーナーのため、我が家で使わなくなった絵本などを寄付することに。使ってもらえる先があると、サクっと手放せるものですね。



にほんブログ村テーマ 捨てる。へ
捨てる。