瞬く間に溶けてしまうモノ

ワーキングマザー・アラフォー chocoが日々の暮らしの中ですぐに忘れてしまうようなことや見えなくなってしまうことを、未来の自分のために綴っていく記録ブログです。

落とし穴マップを手に入れた話

四柱推命で私ってどんな人?というのを鑑定してもらえるトトノエル鑑定に、モニター応募しました。
【トトノエル鑑定のご案内】 | トトノエル 浜松。片づけて、笑える今日を。

実は四柱推命と言われてもよく分かりませんでした。なんだか難しそうで奥が深そう〜、くらいの認識。
なぜ応募したのかというと…

「ブログのファンだから〜笑」
ミーハーな理由。。。

切り取る角度や表現の仕方が的確でピリッとスパイスが効いているのに、優しいから、
「この人に鑑定してもらったら、どんな私が出てくるんだろう…」
という興味がむくむくと湧いちゃったんです。



そんなモニターの鑑定結果が届きました。
で、最初に思ったこと。
「多っ!濃っ!!」

他のモニターの皆さんの感想に「たくさん」って書いてあったんです。そっか〜楽しみだな〜、くらいに軽ーく思っていました。
が、いざ届いたら、その量と濃さにただただ驚きました。自分のことを誰かにこんなに詳しく分析されることってないから、面白い!面白い。


ほうほう〜。
なるほど〜。



まず、あなたを一言で言うとどんな人か?というのが最初にあるんですが。
私、ここが一番好きなんです。
他の方の感想を読んでいた時から思っていたことなのですが、なんかほわ〜んと自分ってこんな感じなのか〜という光景が目に浮かぶんです。


私は
〝お日さまの光で並んだ鍬がキラっと光る春の田んぼ〟
だそうです。


並んだ鍬が光るってコトは、まだ水が入る前の田んぼ。田おこしが終わった後くらいでしょうか。田んぼの色は、緑じゃなくて、土の茶色。でも冬のかたい土じゃなくて、耕された後のふわっふわのあたたかい茶色。ってイメージかな?

なんとなく自分って若い頃から、あっちへふらふら、こっちへふらふらしていて根無し草みたいな人だと思っていました。地中にどっしりと根を張ることがなくて、落ち着かない感じで。

でもこれを読んで、あぁ!これって大地だ!!となんだか嬉しくなりました。水を吸うぞーっ、稲もカモーンって受け入れる準備が出来ている土。
草や花の方じゃなくて、それを育てる側の方。



そして、一つ思い出したことがあります。

以前に受けた面接で、こんな質問がありました。
「私は◯◯です、と、自分を物に例えて下さい」


まさかそんな質問がくるとは思っていなかったので、焦りながらとっさに考えて答えたのが
「私はスポンジです」


なんだ?その答え…って感じですが。笑
仕事の面接だったので、「周りの人の意見や情報をぎゅっと吸って、自分の中で一旦蓄えた後に、それを必要に応じて外に出す…」みたいな説明を加えた気がします。



何の構えもなく、慌ててとっさに自分の口から出た答えと通じるような部分(じゅわ〜っと水を吸う感じ?)を見つけて、あぁ〜実は私ってこんな人ってことなのか〜と、なんだか素直に思えました。ふかふかな土の春の田んぼか〜♡嬉しいな〜。




他にも、色々となるほど〜と思う部分がありました。
例えば
〝交通事故や遭難といった外部からの厄災を意味します。行運によって劫殺を形成すると事故にあいやすくなりますから注意しましょう。〟
とあったのですが、たしかに、車の事故は受け身のものばかりでした。ノンストップのバイクに突っ込まれるとか、信号待ち中に後ろから追突されるとか。
こりゃあ、行運によって劫殺になる時ってのを知っておきたいー!!


う〜ん?そうかな〜?という部分は、〝目標達成に向けて努力を怠らない〟とか。〝持久力がある〟とか。〝粘り強く物事に取り組める〟とか。
…逆に私に足りない部分な気もするかも?
〝異性に非常にもてるでしょう〟とか。
私、今までの人生でモテ期って一度もなかった気が…。



当たっているか、いないかよりも、
気づかなかった部分・知らなかった部分を教えてもらえたのが一番の収穫でした。


あーこういうコトがあるのか〜。気をつけよう〜!
と、大まかな落とし穴ポイントが描かれた地図を手に入れた感じです。
大体のエリアだけ把握しておけるから、その近くを通るときに、落とし穴に気をつけながら歩ける。

もし、落とし穴に落っこちちゃったとしても、
あぁ、これね!きたきた〜。
と、客観的に思えそうな気がします。


小さな親切を心がけよう!とか。
友人や夫との衝突に気をつけよう!とか。
肝臓を大事にしよう!分かっちゃいたけど、アルコールはほどほどに…とか。
自分が行動する時に気にしていなかったコトを、ちょっと気にしてみようかな?


あと、この表現がどハマりしました^ ^
〝しんどいときは、今、耕されてる、いい土になって豊作になっちゃうわー〟
このフレーズ、きっとしんどい時に思い出すと思います!

自分(春の田んぼの土)が耕されているとイメージできれば、THE精神論!みたいなものや教訓みたいなものより、いざそんな場面になった時にスッと思い出せて、肩の力を抜けそうな気がします。


全体的に、表現が分かりやすいのと、××してはいけません!な否定形じゃなく、◯◯してみたらいいかも〜?な肯定形で書いてあるので、自分の今後にすんなり活かせそうな気がします。

鑑定結果を一文ずつ語りだしたら止まらないぐらいの濃さだったので、ちょっと日にちを置いてから改めて読み直したら違った発見があるかも?

それも、ちょっと楽しみです。




6月にはペイフォワード企画で100名のモニター募集をされるそうです。(ペイフォワードってなんかいいな〜。映画ありましたよね〜。)
【予告】トトノエル鑑定でペイフォワード、100名様、募集!(無料) | トトノエル 浜松。片づけて、笑える今日を。
私も開運五箇条やってみようっと^ ^