瞬く間に溶けてしまうモノ

ワーキングマザー・アラフォー chocoが日々の暮らしの中ですぐに忘れてしまうようなことや見えなくなってしまうことを、未来の自分のために綴っていく記録ブログです。

買い物リストをどうするか

買い物リストってみなさんはどうやって書いているんでしょうか。


スマホのメモにリストを入力していた時もあったのですが、冷蔵庫前で思いついたモノをわざわざスマホに入力するのが面倒くさい…。

「◯◯買っておいて〜」と言われたモノを入力するのも面倒くさい…。

メモ帳に書いておいても、そのメモが行方不明になったり、買い物にメモを持っていくのを忘れたり…。


スッキリしたおしゃれインテリアにするには、冷蔵庫には何も貼らないのがよいのでしょうが、我が家は面倒くさいことを軽減する方が優先度が高かったようです。

何も貼ってない冷蔵庫を諦めるとしても、ホワイトボードに黒ペンの組み合わせはなんとなく好きじゃない…。(字が汚いので、自分の文字が視覚的ストレスになってしまうのかも。)

そこで以前は、冷蔵庫にブラックボードシートを貼って、ブラックボード用ポスカの白色で書いておりました。(カフェ風?みたいな感じでかろうじて許せる範囲だったみたいです。)
そして、出かける前にスマホでパシャリと写真を撮って買い物へ〜という流れでした。



でも。
ブラックボード用のポスカの出が悪くなると、書きにくい…。プチストレスでした。
毎回、カチャカチャと振って書くのも面倒だし。インクがドパッと出るのも、イラっ。



そんなある日。


いただいたメモ帳が、裏にマグネットがついていたんです。
ポスカのインクがなくなったタイミングで、ブラックボードシートを剥がして、メモ帳をそのまま冷蔵庫にくっつけることにしました。


これが、めちゃ便利!!


まず、書きやすいお気に入りのボールペンでサラサラ書ける。
買い物に出かけるまえにペリッとめくって、そのまま持って行けばいい。
紙のリストだから、買ったモノを消し込みしていける。


いやぁ〜。
どうして、冷蔵庫に貼るのはホワイトボードや黒板って思い込んでいたんだろう。
メモ帳は机で書くモノって思い込んでいたんだろう。


でも、この便利なメモ帳をついに使い切ってしまったんです。。。


じゃあ、作ればいい!!!


というコトで、裏のマグネットを剥がして…。
手持ちのメモ帳にボンドでペタリ。


やっぱり、便利〜^ ^
夫も上の子も、足りないモノがあるとココに書き加えてくれます。
このアナログ感が大好きです。


今は、家にあったメモ帳を使いきるために貼っているけど、これがなくなったら好みのメモ帳にすれば視覚的ストレスももっと軽減するハズ!

でっかい付箋が冷蔵庫にくっついているような便利さです。
(あれ?じゃあ強力な付箋を貼ればいんじゃね?でも、ま、ひとまずこれでやってみます。)





にほんブログ村 ライフスタイルブログ ちょうどいい暮らしへ