瞬く間に溶けてしまうモノ

ワーキングマザー・アラフォー chocoが日々の暮らしの中ですぐに忘れてしまうようなことや見えなくなってしまうことを、未来の自分のために綴っていく記録ブログです。

2018年4月 10大ニュース 振り返り

2018年こうありたい!の年間目標を10大ニュースとして、過去形で宣言しております。


それを受けての、今月。
4月のはじめに宣言したニュース…を、4月の途中で変更して改めて宣言しました。笑

過去形で書いた内容は実現したのか?振り返ってみたいと思います。

1.毎日、就寝前の絵本タイムを楽しみました。

生活のリズムが変わったので(骨折のため、家事・子どものお風呂などの私がやっていたことを夫が担当してくれています)、就寝時間が遅くなってしまい、絵本を読む前に子どもが寝てしまうことも多かったのですが。
読める日は、みんなで楽しめました。
※読んだ絵本の記録をすっかり忘れていました(>_<)


2.新しい職場での仕事を楽しみました。

やるはずだったことも(松葉杖なので)出来ないことも多かったのですが、今、自分の出来る範囲で取り組めたと思います。
仕事が楽しいって、いいな〜としみじみ思います。


3.とにかく休養を心がけました。

自分のケアは、今は休養!ということで。


4.松葉杖にピッタリの服のコーディネートで安全に通勤しました。

まず、ギプスの足でも着れる服。足まわりがピラピラしていないもの。リュックを背負っても違和感のないカジュアルさを重視したのですが、結果的に春のベストコーディネートとなりました。笑


5.キャンプ用品について、夫と熱く語り合いました。

共通の楽しみがあるっていいですね。足が治ったら、キャンプデビューを計画しております。


6.食費の管理を夫に任せました。

任せる!と決めたので、今月は私は完全にノータッチです。


7. 夫のつくってくれるご飯を美味しくいただきました。

作ってもらったご飯って、ほーーーんとーーーうに美味しい!!!普段より食欲が旺盛な気がします。


8.家族みんなが家のどこに何があるかを把握することができました。

小さな事ですが、ゴミ袋はどこに入っているのか?とか、ビニール袋はどこか?とか。普段は気にしないようなモノの位置をみんなが覚えてくれました。
下の子の食事用エプロンも自分でとれる位置に変更したりして微調整もかけながら、私が動かなくても家の中がまわっていくようになりました。


9.仕事のときだけ手帳を活用しました。

家の中ではあえて手帳を開かないようにしました。見ると、あれもこれも気になっちゃうから。


10.今出来ないコトを手放しました。

部屋が散らかっていても、今は片付けない!と決めました。
でも、昔(片付けられなかった頃)と違って、「動いたら元に戻せる」というのが分かっているからか、モヤモヤせずにいられました。









にほんブログ村 ライフスタイルブログ ちょうどいい暮らしへ