瞬く間に溶けてしまうモノ

ワーキングマザー・アラフォー chocoが日々の暮らしの中ですぐに忘れてしまうようなことや見えなくなってしまうことを、未来の自分のために綴っていく記録ブログです。

books & cafe

私、読書が大好きです。

とは、言っても小さな子どもがいるとなかなかゆったりとした読書の時間は取りづらいものです。
通勤電車の中の読書タイムや、子どもがお昼寝している横での添い寝しながらの読書タイムが今のところの私の大切な息抜きの時間です。

そして、本は出来るだけ手元に置いておかないようにしています。気になる本を買っていたら、あっと言う間に本だらけになるのが目に見えているので。笑
何度も、何度も、定期的に読み返したい!と強く思った本だけを購入して、手元に置いておくようにしています。

普段は、もっぱら図書館派です。
読みたい本をあらかじめ予約しておいたり、子どもの絵本を借りに行くついでに、ちらっと気になった本を借りたり。
でも、子どもと一緒に図書館に行くと、絵本コーナーにずっと居ることになるので、なかなか自分の読みたい本をじっくり探すことはできません。


そんな、私です。



さて。
先日、仕事の研修で外出することがありました。午後からの研修のため、午前中、少しだけフリータイムができました。

会場の近くで時間調整。
大型書店があるので、立ち寄ってみました。

その中に、books&cafe uccというお店がありました。コーヒーのuccさんのお店かな〜くらいの気軽に利用できる雰囲気なのですが。

今って、こういうカフェがあるんですね!!
知りませんでした!!!


2冊まで、未会計の書籍を持ち込み可能で、コーヒーを飲みながらゆっくりと読めるそうです。


なんて素敵な!!


新刊や人気の本は、図書館で予約しても、順番待ちがすごい人数で、なかなかすぐには読めません。順番が回ってくるのは、予約していたことを忘れる頃。


真っ先に、読みたいと思っていたこちらの本を手に取りました。

…ところが。
こちらの書籍、分類が「雑誌」になるそうで。こちらのカフェには「雑誌」の持ち込みは出来ないそうです。。。残念。

そこで、タイトルがパッと目に入って気になったこちらの本を持ち込ませてもらいました。

人生を変えるモノ選びのルール: 思考と暮らしをシンプルに

人生を変えるモノ選びのルール: 思考と暮らしをシンプルに

monograph(モノグラフ)というマガジンを作っている方の本でした。まだお若いのかな?モノ選びにストーリーがある…という内容で、ランチしながら、サクサクと読み切れました。

こういう突発的な出会いの楽しみがあるのが、ジャケ買いとでもいうのでしょうね。

よいお店を見つけた!とホクホク気分のランチタイムでした^ ^