瞬く間に溶けてしまうモノ

ワーキングマザー・アラフォー chocoが日々の暮らしの中ですぐに忘れてしまうようなことや見えなくなってしまうことを、未来の自分のために綴っていく記録ブログです。

読んだ絵本 2/1〜2/3

2月の10大ニュースで宣言してみた「1.就寝前の絵本タイムで週に3日は(母が)大好きな絵本を読みました。」を実現させるために。

就寝前に読んだ絵本の中で、私が好きなものを記録していこうと思います。


就寝前に「絵本選んでおいで〜」で本棚から読みたい絵本を寝室に持ってきます。そして、お布団の中で読んだら、頭の上の方(布団の外)に置いて就寝。
それが1週間、繰り返されると週末には、寝室に読んだ絵本がたまっています。
もちろん、同じ本を読む時もあるので、何冊あるかはその週によってまちまち。
週末に寝室の掃除をするときに、絵本を本棚に返却…というのが、最近の我が家の流れです。
週末に記録したら、その1週間が振り返れるかな?と。


2月第1週の、私の好きな絵本3



下の子のチョイス。「もりなかぁ〜」と持ってきます。
私の好みで購入した絵本で、白と黒の絵が想像を広げてくれます。私は、ぞうのこたちがついてくる場面が好きです^ ^



上の子のチョイス。
テッパンの名作絵本。時々読みたくなるので、やっと購入しました。私はいろんなパンを全部読んでいくのが好きで、子どもたちは大勢のカラスがパン屋さんへ向かう場面で大笑い。



上の子&下の子のチョイス。
よく行く小児科で、毎回読む絵本。図書館で見つけて、借りてきました。
トンネルを抜けて海に出る瞬間が、海の潮風の匂いがしそうな程、キラキラワクワクして好きです。下の子はピンポンという、降車ボタンのところがお気に入りのようです。



にほんブログ村テーマ 絵本へ
絵本